ホーム >>最新情報

マイクロ絵錦鯉時小針盤

ジャック徳羅芸術工房タブ大師達知ってどのように調達粉末太さ、どう火加減を掌握し、どのように燃やしてユニークなツヤと木目のスーパーコピー文字盤。これの技術の製作の文字盤、品質は恒久で不変で、エナメル華美明るく、保持できる千百年は不変で、月日がたつのは早いが以下に新しい。一枚ずつジャック徳羅(Jaquet Droz)マイクロ絵文字盤純htmlエナメル手作りに描かれる、制作くどい、そして必要は非常に複雑で罰金工芸なら、顕微鏡で約よんじゅう時間かかってやっと完成し、この理由は、マイクロ絵エナメル工芸だけで運用して少数表項に、これを独特で経典の完全手動で描いた表の、永遠に伝わる。


もっと皆さんに好きな腕時計の時計ファン、コレクターや目利き見せジャック徳羅独自のマイクロ絵エナメル技術、先日、ジャック徳羅上海で特別に開催された「ジャック徳羅芸術工房体験活動。招待はるばる来たジャック徳羅エナメルマイクロ絵師Le Ngoc Thanhさんをゲスト演繹エナメルマイクロ絵技術、更にゲスト体験描き文字盤。ゲストの皆さんに体験させるジャック徳羅美への徹底追及の努力を払われ。



前ページ: 美しいまばゆくて、ブランパンBLANCPAIN WOMENシリーズの腕時計
次ページ: サンモリッツスキー記念版腕時計、ロンジン康卡斯いち/ 100thシリーズ